皆さん、こんにちは。残暑はいかがお過ごしですか?

さて、関昭典先生の教え子さんシリーズ、関先生チルドレンイヤーの9人目、土沼麻衣さんのご登場です。

関先生の土沼さんのご紹介の談は「とにかく好奇心旺盛でどんなことにでも前向きに取り組み、目がきらきらした人です。今はどんな生活をしているのか、ぜひ知りたいです!」です。

さぁ、土沼さん、近況を教えて下さいね!

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 


①どんな学生さんでしたか

とてもムラのある学生だったと思います。
飽き性だったので、勉強したりしなかったり…といった調子でしたね。
気分がノッている時はとても真面目な学生でした(笑)

そんな飽きっぽい私でも、心から楽しんで学べたのものの一つが文学でした。
元々本を読むのは好きでしたが、作品に現れる時代背景や作者の人間性、
思考が変化していく様が面白く、夢中になりました。
この頃【人】に興味を持ち始め、また本の読み方もそれまでとは大きく
変わったように思います。

②思い出深いエピソード

ストーリーのあるおもしろエピソードは、あまり記憶にないんですが
「研究室」「図書館」「廊下のソファ」など、当時よく過ごした場所は
よく覚えています。

授業以外の空き時間は、先生方や友人たちとのおしゃべりの時間でした。
色んな話をしましたが、当時の私は本当に無知で幸せな学生だったので、
やけに物知りで、驚くほど多面的に物事をとらえる友人たちと
良くも悪くも率直に話をしてくれる先生方に、かなり影響を受けました。
彼らと話すには、”考え”、そして上手く”伝え”ないといけない。
そんな毎日で「意見を持つこと」や「人に伝えていくこと」、
自然とそうゆうスキルは身についていったように思います。

それから、過去に寄稿されたみなさんも書いていらっしゃいますが、
関先生の【資格英語】も印象が強いですね。飽きっぽい自分でも、
こんなに何か1つのことを続けることができたのか!と
ちょっとビックリしました(笑)
「継続」や「モチベーション」について考えるとき、今でも思い出します。

③近 況

大学を卒業した後、旅行代理店へ入社しました。楽しい仕事ではありましたが
4年ほど勤務して転職。現在は、IT系企業の人事部で主に採用を担当しています。

社員数が400人と多く、毎日いろんな事件が起きるので、飽きっぽい私には
とてもいい環境です。今年で8年目になりますが、いまだに理解を超えた
出来事が起こります(笑)
日々、400人のコミュニティと向き合っていて強く実感することは
世の中には本当にいろんな人がいる!!ということ。
かく言う私も、感情表現が人より豊か(前向きに言えば)なせいで、社員とぶつかる
こともあります。それでも、大きなコミュニティの中で生きることは
楽しいものです。たくさんの人と関わると、自分が良く分かります。
自分が分かると、自分に何ができるか分かってきます。

毎日騒がしいですが、驚きと発見と変化でいっぱいの生活を楽しんでいます。

④これからの抱負

職業柄、色々な立場や状況の人と話す機会がありますが、時々、
聞いていてつらくなることがあります。「働くこと」に希望を持てなかったり、
社会に居場所を見つけらずにいる人が本当にたくさんいます。
特に若い人たちに多く、なんだかこちらまで絶望的な気持ちになってしまいます。

これまでは「より良い人材の確保」に集中してきましたが
今後は、{働く」ことのポジティブな面を知ってもらう、そうゆう活動に
少しづつシフトしたいな、と思っています。仕事に対してネガティブな考えを
持っている人があまりにも多すぎるので、そんなイメージを少しでも
変えることができたら、と思っています。
いつか、人が【ヘルシーに働く】ための環境作りに貢献できるようになれれば
いいですね。

⑤シュリンプ会員へメッセージ

過去の卒業生の方々のメッセージを拝見して、皆さんそれぞれの場所で
活躍されていることを知り、純粋にうれしく思いました。
多少焦りも感じましたが、同時に励ましにもなりました。
まだまだ頑張れそうです!

今回、声をかけてくださった関先生をはじめ、関係者の皆様、会員の皆様へ
心から感謝申し上げます。

焦らず、止まらず、それぞれの道を進んで行きましょう♪

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

皆さん、いかがでしたか?さすが、関先生が仰ったように、お写真からでも、元気をもらえそうな方ですよね。関先生が現役学生さんを刺激する方をご紹介したいと仰っていらっしゃいましたが、私達、卒業生も大いに刺激を受けますよね。さぁ、来月以降も関先生ご推薦の方が続きます。どんな方でしょう?また来月24日までお待ちくださいね。

きらりシュリンプ人に関しましてのご意見、ご要望、ご感想、この方のインタビューを聞きたい、ご紹介したいというのがございましたらシュリンプクラブ広報事務局kentanshrimp@gmail.comまでお寄せ下さい。また突然のインタビューを依頼するかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します。来月以降のご寄稿をご快諾頂いた方々はこちらです。

9月 37回生 中村佳美さん
10月 35回生 池乗由佳里さん
11月 41回生 水藻佑花さん
12月 太田貴子さん
1月 39回生 梨本千春(芸名 梨沢千晴)さん
2月 平野絹枝先生
3月 23回生 飯田(旧姓 高木)悦子さん
4月 9回生  中田(旧姓 前田)のりさん
5月 26回生 桑原(旧姓 木村)澄子さん
6月 3回生  丸山(旧姓 小林)れい子さん
7月 26回生 小島早苗さん

シュリンプクラブ広報事務局 16回生 渡部敦子